夏のキャンプ2010

夏の遊びキャンプに行ってきました。

今年は大菩薩峠。ロッジ長兵衛小屋のキャンプ場にテントを張り、皆で食事を作り、登山しました。今回も自由学舎の皆さんと一緒です。

残念ながら天気はいつも曇りか雨で、峠までの登山中、景色はガスの向こうでした。どうやらこの辺りは雲の通り道のようです。仲間内に酒飲みの雨おんなが一人いたらしいという噂もあります。

幻想的で涼しく、登り易い山道も手伝って、比較的楽な登山でした。天気さえよければ富士が目の前に見えるはずの有名な絶景コース。また是非トライしたいと思います。

夜中にはかなりの雷雨も経験しました。次回は強風もお願いしたいですね(笑)

こんな天気でしたので、夜はテントの中でカードでおおいに盛り上がりました。また、ロッジの屋根付きスペースを我々だけで使えてとてもラッキーでした。ここでの焚火も大人気で、炭はほとんど遊びに消えたようです。

小屋のご主人は下界の塩山で桃園を営まれていて、美味しい桃の差し入れをたくさん頂きました。ごちそうさまでした。

塾長 の紹介

1957年東京生まれ。1981年早稲田大学第二文学部卒業。 医学雑誌編集記者、技術系出版社を経て、1991年より学習塾「自由学舎」(東京都目黒区)の専任講師。2008年新聞記事を題材に作文をする塾「文塾」を立川市に開設。 小・中・高校・大学受験の指導だけでなく、不登校児の学習支援や野外活動指導員としての実績を持つ。
カテゴリー: 教育について パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です